採用情報

代表者メッセージ

長野・松本障害年金相談センター代表の木村 孝昭と申しますrepresentative

私たちは長野県を拠点とし、障害年金事業に取り組んでいます。障害年金は、身体障害はもちろん、精神障害や知的障害、ガン・脳卒中・心臓病や糖尿病等の生活習慣病などさまざまな病気や怪我に苦しむ人々を救済することができる公的年金です。

私は、障害年金の申請をお手伝いすることで、傷病に苦しむ方々の経済的な負担を少しでも減らしたいと考えております。そして、そのような方々がより前向きな人生を送れるようにサポートをさせていただくことは社会保険労務士及び事務所スタッフの役割であると考えています。

障害年金を通じて傷病に苦しむ方々のサポートをする、そんな仕事を私達と一緒にしてみませんか?

当事務所はこの障害年金業務サポートをしてくださる事務所スタッフの方を探しています。

「傷病を持ち苦しんでいる人を一人でも多く助けたい」、そんな思いをお持ちであればぜひお聞かせください。

詳しくは下記をご参照ください。

 

社会保険労務士事務所について

_3yc2801社会保険労務士は労働・社会保険諸法令(約50の法律)に関する法律を専門的に取り扱う唯一の国家資格者であり、国民の権利や安心ある生活を多様な面から支援しています。

社会保険労務士は企業を相手に様々な業務を行っている印象が一般的ですが、当事務所では障害年金事業を通して、一般の方々にも支援活動をしています。
障害年金は傷病に苦しむ方々を救済できる手段であり、この障害年金を社会に広めていく事業は社会貢献性が高く、相談者の方からとても感謝されることが多い仕事です。

当事務所では、スタッフ一丸となって障害年金事業に取り組み、傷病に苦しむ方々を一人でも多く救うべく、日々業務を行っています。

 

 

私たちが取り組む障害年金とは?

_3yc2959障害年金とは、公的な年金の1つで、病気や事故が原因で障害を負った方に対して、国から年金が給付される制度です。

実は老齢年金などと同じ公的年金で生活補助金の一種であり、障害者のための特別な手当ではありません。

この障害年金は、原則として20歳から64歳までの方で、精神疾患の方、ペースメーカーや人工関節を体に入れた方、人工透析を受けている方など、日常生活に支障が出るような障害をお持ちの方が受給の対象となります。

ただし、老齢年金に比べると認定基準などが複雑で、個人で手続きしようとしても、なかなかうまくいかず、障害年金をもらえなくなかったというケースもあります。また、最初に間違った対応をして、「実はもっと多く障害年金をもらえるはずだった」と損をしてしまうこともあります。

障害年金という制度を制度を知らなかった、誤解していた、本来もらえるはずだったのにもらえなかった等の理由から、受給につながっていない方々が国内で数十万人にものぼるといわれております。経済的不安が理由で、満足な治療が受けられずに病状が悪化したり、回復が遅くなったりしてしまうのは大変悲しいことです。

そのような方々を救うために『長野・松本障害年金相談センター』では、傷病に苦しむ方々が適正な障害年金を適正な受給額で受け取ることができるように申請のお手伝いをしています。

障害年金を受給できるかできないかで、相談者の方の人生は大きく変わります。
一つ一つの業務に対して、大きな責任と、そしてやりがいを持って私達はこの障害年金事業に真剣に向かい合っています。

 

当事務所で働く魅力

大きく人助けができるのが一番のやり甲斐です

当センターでは個人のお客様に向けて、働けず経済的に苦しまれている障がい者の方に公的年金を受け取って頂くためのサポートを行っております。

病気でお困りの方などの弱者救済の仕事であり、お客様から非常に感謝されるので、人の役に立つ仕事をしたいという方にはうってつけの仕事です。

当センターではそうした気持ちをお持ちの方を歓迎しております。

未経験者でも大丈夫!一つ一つの業務を徹底フォロー

障害年金は社会にあまり広まっていない制度であるため
当センターで働いているスタッフは全員が障害年金事業の未経験者でした

そのため、未経験者の方でも、仕事を覚えられるような教育体制を充実させており、
仕事を教えるスタッフも未経験者であったことから
「何でつまずくのか」「何に疑問を感じるのか」を共感してくれるはずです。

家庭と仕事が両立できる充実した福利厚生

当センターのモットーの一つに”家庭最優先”というものがあります。
所長を始めとしたスタッフ全員がこの考えを共有しているため、
急な家庭の用事であっても、センター一丸となってフォローをする体制が整えられています。

他にも、衣服手当や賞与制度など、様々な福利厚生が充実していますが
基本的にスタッフからの願いは実現できるように意識をしています。

 

 職場の様子

_3yc2968 _3yc2981

 

 

 

 

 

実際に使用する会議室や面談室です。内観の見た目の良さに自信が有ります!

_3yc2974_3yc2971

 

 

 

 

 

当センターの外観です。三澤会計グループが母体となっています。

_3yc2622

_3YC2601

 

 

 

 

 

実際の職場の雰囲気と働いているスタッフです!
スタッフについてより詳しく知りたい方はこちらを御覧ください!

募集要項

仕事内容

お客様の情報を管理するために簡単なPC入力をしたり、障害年金の申請をするための書類作成がメインです。業界知識0未経験の方でも安心して取り組める仕事です。
仕事の慣れや要望に応じてお任せさせていただく仕事が少しずつ増えていきます。

給与

時給850~900円(昇給賞与有り)

勤務体系

パート
週1からOK

対象となる方

明るい方!
コミュニケーションが取れる方!
人や社会の役に立ちたい方!
家庭と仕事を両立させたい方!
自分のペースで仕事をしたい方!
※高卒以上
※簡単なPC作業ができるとスムーズです

待遇・福利厚生

社会保険各種完備
車通勤可
交通費支給
衣服手当など各種手当て有り
育児休暇奨励

勤務地

長野・松本障害年金相談センター
運営:諏訪労務管理センター
〒392-0022 長野県諏訪市高島3丁目1201-90
TEL:0266-75-1123

 

 

 応募方法

《1》まずはメールまたは郵送で下記資料をご送付ください。

・履歴書
・職務経歴書

【郵送の場合】
〒392-0022 長野県諏訪市高島3丁目1201-90
諏訪労務管理センター 木村孝昭

【メールの場合】
info-shogainenkin@misawakaikei.jp

《2》資料送付の確認と連絡を取り次第選考に移らせていただきます。

弊所職員と1~2回面談を行っていただき、採用の可否を判断させていただきます。

 

連絡をいただいてから内定までは約1ヶ月ほどを目安として見ていただけると良いです。

その他不明点などありましたらお申し付けください。
メールまたはお電話にて受け付けております。

info-shogainenkin@misawakaikei.jp
0266‐75‐1123

皆様のご応募お待ちしております!