メンタル(精神障害)でも障害年金は受け取れますか?

質問

メンタル(精神障害)でも障害年金は受け取れますか?

答え

メンタルでも症状次第で障害年金を受け取ることができます。うつ病や統合失調症、メンタルでも症状次第で障害年金を受け取ることができます。うつ病、統合失調症、双極性障害、反復性うつ性障害などは受け取ることができます。

ただし、神経症といわれるパニック障害、人格障害、不安神経症、強迫性障害などは障害年金の支給対象になりません。